2月

28

便秘とストレスは万病のもと

私は幼い頃からひどい便秘でした。
小学生の頃便秘薬をのみ泣きながらトイレに行っていました。
大学生の時に病院でマグミットをもらい5年間飲み続けていました。


その楽を知り薬と離れるのが怖いのと、またトイレに長居することが嫌な思いで、毎日飲んでいました。
ある日薬を辞めてみることになった。
そのときは不安で頭のなかには『いつうんちがでたか』のことしか考えられなくなりそのストレスでよけい便秘になったり、便秘が原因で大きいニキビが出てきたり、お腹が苦しくて張ったり。体は最悪の状態。
いわゆる『負の連鎖』ってやつですね。
ヨーグルトも試したり
運動も試してもなかなかでしたが
ある日体の冷えに気づきました。どんな時も手足が冷たくて触ってみると、お尻もお腹も冷えてたのです!
それでは便を固めるわと思い
生姜、ニンニクを料理に入れる努力をしました。
そして、砂糖も【てんさい糖】という土のなかで育った物に変えました。2週間ぐらいするとすっきりお通じがきました。今でも2年間続いています。
肌もニキビはなくなり、便が出た日は気分もすっきり!
ストレスは万病の元というけれど便秘も万病の元だと確信しました。

ボニックpro 脚やせ

Posted in 健康 | 便秘とストレスは万病のもと はコメントを受け付けていません。