2月

5

歴史について本やネットで調べること

歴史と言っても様々ですが、私は日本史を調べるのが趣味です。
主に図書館やネットが情報源です。博物館にも行きます。

最近は江戸時代の庶民の暮らし等の本にハマっています。民俗学の本でも当時の暮らしがわかって面白いです。
江戸時代と言えば今から150年ほど前の時代ですが沢山の資料が残っています。それは江戸時代は庶民、町民の文化の時代で、庶民や町民によって多くの本や絵が出版されました。
今でも博物館だけでなく個人で持ってらっしゃる方もいます。

私は当時の物を持てないので、やはり本頼りになります。図書館はまさに宝庫で、昔からある図書館は50年やら前に出版された本もあったりします。
調べてみると昔に考えられてた説と今考えられてた説とではちょっとずつ違います。
やはり研究も進んでいるということでしょうか。今でもはっきりとわかっていないことが多くあります。
私は自分で研究することは出来ませんが、色々と歴史のことを調べてその時代に思いを馳せます。

ちょっとだけ昔の生活を取り込んだりして、楽しんでます。
例えると着物を着てみたり、火鉢を使ってみたりです。
これからも暫くこの趣味は続きそうです。

Posted in その他 | 歴史について本やネットで調べること はコメントを受け付けていません。